PROFESSIONAL ACCESS

ES | EN | FR | DE | IT | RU | 日本人 | 中国 | PT

CORRAL DE LA MORERIA
TABLAO FLAMENCO • RESTAURANTE


マドリード市観光賞 2012


Blanca del rey recoge el premio de Turismo Ciudad de Madrid

世界観光の日である9月21日の正午過ぎマドリード市庁舎で開催された表彰式で、コラール・デ・ラ・モレリア(Corral de la Morería)に「マドリード市観光賞」が授与され、 ブランカ・デル・レイ(Blanca del Rey)が同賞を受け取りました。


観光業界を称えるこの賞の受賞で、マドリード市の振興に対する貢献を評価されたことになります。 これまで、国家遺産、リアルマドリードC.F.、エンリケ・ロエベやイベリア航空などが同賞を受賞しています。


「(コラール・デ・ラ・モレリアでは)ガストロノミーと芸術が結びついたサービスを提供しています。しかもそれは、マドリードの伝統に最も深く根ざした芸術表現のひとつであるフラメンコであり、ガストロノミーもミシュランより高い評価を得ています。 」とマドリード市長、アナ・ボテジャ(Ana Botella)氏が、コラール・デ・ラ・モレリアへの賞の授与前に語りました。同賞はブランカ・デル・レイに手渡されました。


1956年、マヌエル・デル・レイ(Manuel del Rey)により開設されたコラール・デ・ラ・モレリアは世界で最も有名なタブラオです。 創設以来、最高のフラメンコ・アーティストたちが、何百人ものギターリスト、カンタオール/カンタオーラ、 バイラオール/バイラオーラと共に、このタブラオの舞台を踏んできました。 中でも、パストーラ・インペリオ、ラ・チュンガ、マリア・アルバイシン、エル・グィート、マリオ・マジャ、マヌエラ・バルガス、ルセロ・テナ、イサベル・パントハ、アントニオ・ガデスやブランカ・デル・レイが特筆に価します。


マドリードの中心部、王宮のすぐ近くという恵まれた立地条件。旧市街地の動産、アラブ様式の持ち送り、さらに18世紀や19世紀の街路灯は、訪れた人々をタイムスリップさせてくれます。また、内装もフラメンコ発祥当時に見られた純粋なタブラオを彷彿させます。 専属のフラメンコ舞踏団による固定プログラムを提供しており、一流の国内アーティストが出演しています。


Blanca del rey recoge el premio de Turismo Ciudad de Madrid

さらに、ラ・ユニオン市で開催された国際カンテ・ミネーロスフェスティバルでは世界最優秀タブラオ特別賞を受賞し、「死ぬまでに一度は行きたい世界の1000ヵ所」のひとつに選出されたほか、6年連続してミシュラン・ガイドに掲載されています。 芸術監督を務める、スペインフラメンコ賞の受賞者のブランカ・デル・レイが今回の受賞に預ります。


同賞は、世界で最も絵画や彫刻の傑作が集中している通りである「美術館通り/アートの散歩道(Paseo del Arte)」にも授与されました。 1キロメートル余りのこの通りには、プラド美術館、ティッセン・ボルネミッサ美術館、ソフィア王妃美術館が建っています。


同賞の3番目の受賞者は、スペインとマドリードの歴史が凝縮された由緒あるレストラン・ラルディ(restaurante L’Hardy)です。 1世紀以上にわたって有名な料理評論家の賞賛を獲得してきたこのレストランは、19世紀から20世紀にかけての無数の文学作品に登場しています。


c/ Morería, 17 - 28005 Madrid

Tel.: (+34) 913658446 - 913651137 - Fax: (+34) 913641219

[javascript protected email address]

Legal text

Área de las Artes